Plus + Now

今、プラスになる。そんなブログ。

えのすいナイトワンダーアクアリウム(2016)混雑や感想口コミまとめ【新江ノ島水族館】

2016年もえのすい(新江ノ島水族館)で『ナイトワンダーアクアリウム』が開催されています。
そこで、えのすいナイトワンダーアクアリウムの混雑状況や感想口コミをまとめました。
開催期間やチケット料金もチェックしていきましょう!

スポンサーリ ンク

 

 

えのすい(新江ノ島水族館)ナイトワンダーアクアリウム2016

f:id:blue2015:20160727114944p:plain
引用元:http://www.fashion-press.net/news/gallery/24172/417755

えのすいこと新江ノ島水族館で2016年の今年もナイトワンダーアクアリウムが開催されます。
2014年・2015年も開催され毎年大人気のイベントですよね。

今年のテーマは『ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~』
普段では体験することが難しい夜の海を体感することができます。
夜の海という事で今回は月光がキーワード

月の光に優しく照らされた中で、魚たちがゆらゆら優雅に泳ぐな姿を鑑賞することができます。
そして、自然と現代のデジタルテクノロジーや照明、サウンドが融合され、より神秘的でこのえのすいでしか体験できない幻想的な空間が造りだされています。

画像で見ただけでもかなり綺麗なので、実物はかなり迫力があり癒される雰囲気の空間になっているようです。
こんな素敵な空間なら、私何時間でもいられそうです。
あの素敵なブルーに囲まれるとすごく落ち着くんですよね…。

さて、そんな幻想的な空間を体験できるえのすいのナイトワンダーアクアリウム。
開催期間は2016年7月16日~12月25日までの長期間の開催になっています。
しかも、この期間をパート1、パート2、パート3で分けて、その季節に合った演出に変化します。
これなら何回行っても新しいナイトワンダーアクアリウムを体験することができますね。

またこの他にも、イルカなどのショーも開催されます。
※ショースケジュールはこちら

えのすいにある「オーシャンカフェ」では、ナイトワンダーアクアリウム限定のオリジナルメニューのカクテルやムーライトフラッペも楽しむことができます。
ここは本当に水族館なの?!と思わせるような素敵な演出がたくさん用意されていますよ。

ナイトワンダーアクアリウムの入場料に関しては、通常の新江ノ島水族館の入場料と同じです。
ですので、新江ノ島水族館の入場チケットがあれば昼間の水族館も17時から始まるナイトワンダーアクアリウムも両方を楽しむことができます。

一日中、涼しいところで可愛い魚たちに囲まれ、しかも夕方からは幻想的な世界を体験できる…なんて素晴らしいイベントなんでしょう?!
皆さんも、是非行ってみてくださいね。

【詳細】

ナイトワンダーアクアリウム2016 ~月光に漂う水族館~

会場:新江ノ島水族館
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
開催期間
パート1:2016年7月16日(土)~9月12日(月)
パート2:9月13日(火)~10月31日(月)
パート3:11月1日(火)~12月25日(日)
※季節とともにコンテンツも変化。
開催時間:17:00~20:00
入場料:大人 2,100円、高校生 1,500円、小・中学生 1,000円 幼児(3歳以上) 600円
引用元:http://www.fashion-press.net/news/24172

 

スポンサーリ ンク

 

 

混雑状況は?やっぱり混んでる?

新江ノ島水族館、ここ最近すごく人気がありますよね。
ナイトワンダーアクアリウムの混雑状況はどうなっているのでしょうか?

まずは新江ノ島水族館自体が人が多いです。
その流れでナイトワンダーアクアリウムの時間も人が多くなる可能性が高いです。

平日はそれほど混雑もなくストレスなく楽しめるのですが、問題は土日祝日です。
かなりの人の多さで、だからと言って現在は入場規制もしていないようなので、館内はめちゃくちゃ人混みになるようです。

ナイトワンダーアクアリウムが開催されている期間で混雑しそうなのは、夏休み、特にお盆休み。
あとは、三連休であったり、冬休みですね。
イベント期間が終わりに近づいてきた頃は、平日でも混雑します。
特にイベント最終日がクリスマスなので、この日は混雑がヤバイと考えていいでしょう。

混雑を避けるには、夏休みや冬休みを避けての平日。
天気が悪い日も人が少ないそうですよ。

感想・口コミまとめ

新江ノ島水族館の感想、口コミまとめました。

ナイトワンダーアクアリウム、評判いいです。

本当に綺麗だし、大きな水槽が迫力あってかなり楽しめるようです。
しかも、去年よりパワーアップしているという声がたくさんありました。
これは、去年行った方でも今年もまた楽しめそうです。

そして、どちらかというとやっぱりデートにピッタリのイベントでもあるので、カップルが多いようですね。

 

スポンサーリ ンク

 

 

まとめ

毎年恒例になってきた新江ノ島水族館のナイトワンダーアクアリウム。

年々パワーアップしたアクリウムになっているし、季節ごとに演出が変わるのでいつでも楽しむことができます。

お昼間は明るい水族館で楽しんで、夜は幻想的な世界観を体験してみてくださいね。

広告を非表示にする