Plus + Now

今、プラスになる。そんなブログ。

ディズニーランド・ディズニーシー【ハロウィン2016】仮装期間やルールは?イベント内容も

2016年もディズニーランド・ディズニーシーでハロウィンのイベントが開催されます。
ハロウィンと言えば、”仮装”が目玉でもありますが、ディズニーでのハロウィンの開催期間や仮装できる期間はいつからいつまでなのでしょうか?
また仮装を楽しむためにもルールがあるので要チェックです!
ハロウィンならではのイベント内容もまとめています。

スポンサーリ ンク

 

 

ディズニーランド・ディズニーシーのハロウィーンを楽しもう♪

 

2016年もハロウィンの季節がやって来ました。
もちろんディズニーランドもディズニーシーもハロウィン一色になります。
ハロウィン一色と言ってもランドとシーでコンセプトが違うので、2倍楽しむことができますよ。

ディズニーランドのハロウィーン

ディズニーランドでは楽しい音楽で盛り上がる『ハロウィーン・ミュージックフェスティバル』が開催されます。
ミッキーやミニーなどの大人気のキャラクターから、おばけやスケルトンなどの可愛いディズニーの仲間と歌って踊ってはしゃげるハロウィンを体験することができます。
その他にもアトモスフィア・エンターテイメントもハロウィン限定のパフォーマンスになっていたり、ランド全体もハロウィンデコレーションになっています。

ハロウィーン・ポップンライブ

ポップスやロック・ジャス・ラテンのミュージックに合わせてハロウィンを盛り上げるパレードになっています。
1日2回(約50分)パレードルートにて開催

スーパードゥーパー・ジャンピンタイム

キッズが楽しめる期間限定のハロウィンショー。
ダンスやパペットショーでキッズたちもテンション上がること間違いなし!
1日3回(約30分)ブラザパビリオン・バンドスタンド

ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”

ホーンテッドマンションが期間限定でスペシャルプログラムに。
パンプキンツリーなどこの時期にしか楽しめない装飾に…。
期間:2016年9月3日~2017年1月4日

ウエスタンランド・シューティングギャラリー

このハロウィンの期間だけ特別な装飾に!
ウィンチェスター・ライフフルでシューティングを楽しめます。
料金200円(1回10発)ウェスタンランド・シューティングギャラクシーにて開催

ディズニーシーのハロウィーン

15周年という事でディズニーシーのハロウィンもクールで妖しい雰囲気に。
ヴィランズ一色になるので、ランドとは全然違う雰囲気を味わえます。

ザ・ヴィランス・ワールド~ウィッシュ・アンド・ディザイア~

メディテレーニアンハーバーにて開催されるヴィランズが主役のハロウィーン・パーティ。
もちろんミッキーやミニーも参加してハロウィンならではのショーになっています。
1日2回(約25分)メディテレーニアンハーバー

カスバ・マジックトリート

「マジックランプシアター」に登場するキャラクターたちがカスバ・フードコートで様々なマジックを披露しおもてなししてくれたり、アラビアンコーストの中庭でも華やかなマジックを披露してくれます。

アトモスフィア・エンターテイメント

ヴィランズの手下たちがゲストにヴィランズ流のファッションチェックをしたり、ヴィランズの素晴らしさをアピール。
この時期しか遭遇できない特別なエンターテイメントになっています。

 

スポンサーリ ンク

 

 

ハロウィーン開催期間と仮装期間はいつからいつまで?

ハロウィンの開催期間

ハロウィンのイベントは期間限定でのイベントになっています。
ハロウィンは開催されている期間は、ディズニーランドもシーも同じ期間になります。 

開催期間2016年9月9日(金)~10月31日(月)

1ヶ月半以上の開催期間がありますね。
今年の9月10月は大型連休がないので遠い人はなかなか行きづらいかもしれませんが、3連休はあるので日程を上手く調整してランドもシーも楽しんでほしいですね。


仮装できる期間

ディズニーのハロウィンには、期間限定でディズニーキャラクターのフル仮装がOKな期間があります。
フル仮装とは、全身ディズニーキャラクターになってパーク内を楽しめる!という事!
ミッキーの恰好だったり、ミニーちゃんの恰好だったり…あなたの憧れのキャラクターに変身してアトラクションを楽しめるんです。
これはディズニーが大好きな人にとっては、かなりテンションが上がりますね!
でも注意したいのが、フル仮装できる期間は決められています。

仮装期間2016年9月9日(金)~9月15日(木)・10月25日(火)~10月31日(月)

この期間はランドもシーも共通の期間になります。
ただこの期間以外は仮装してはダメ!という事ではないです。
フル仮装がこの期間だけしかできない!という事です。
この仮装期間以外は全身ではなく、ハロウィンアイテム上手く使って一部分を仮装してOK!
この後に書く仮装のルールを守って楽しく仮装をしましょう♪

ディズニーランド・シーに行くあなたにオススメ記事! 

  

仮装を楽しむためのルールを知っておこう!

ディズニーランド・ディズニーシーで仮装やコスプレを楽しむにはいくつかのルールが設けられています。
楽しく仮装するためにも、ルールは必ず守りましょう。
難しいルールではないので、一通り読んで頭の中に入れておきましょう!

仮装するときこんなところに気をつけて
★9/9-15、10/25-31以外の期間では、キャラクターのフル仮装はご遠慮ください(小学生以下のお子様除く)。
★ディズニーキャラクター以外への仮装はご遠慮ください。
★お顔がわからなくなるほどのメイクや仮面・付けヒゲはご遠慮ください。
★長い棒など危険物は持ち込めません。
★露出の多い服装はご遠慮ください。
★裾をひきずるほどの長いドレスや全身タイツはご遠慮ください。
引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/special/tdr_halloween_kaso/index.html

先程も書きましたが、フル仮装できる期間が決まっています。
その期間以外はフル仮装はしないでくださいね!
でも小学生以下のお子様はいつでも大丈夫だとか…子供のディズニーの仮装…想像するだけで可愛いですね。

上記以外にもまだ少し注意したいことがあります。
ディズニーキャラクターのイメージを壊さないように仮装してください。
仮装できるディズニーキャラクターたち

全身タイツも禁止。他にも水着や下着が見ているものもダメです。

仮装の着替えやメイクをする場合は更衣室を利用して。パーク内のレストルームやコインロッカーなどでの着替えやメイクはしないでください。

もっと詳しい仮装ルールはこちらから確認してください。

ルールを守れていない仮装をしていると、入場すらさせてもらえない可能性があります。
誰もが良い気持ちで仮装を楽しめるようにルールは守りましょう。

 

スポンサーリ ンク

 

 

まとめ

この時期はディズニーランドもディズニーシーもハロウィン一色になります。
ランドとシーでも雰囲気が全然違うので、2日に分けてディズニーのハロウィンを楽しんでみてはいかがですか?
仮装期間であれば、ディズニーキャラクターのフル仮装ができるので、さらにハロウィンを楽しむことができますよ。

 

広告を非表示にする